工房 上碗空(うわんそら)
Text Size :  A A A
|  はじめまして!  |  お知らせ  |  日々雑記  |  works  |  これまでの展示  |  お便り  |  リンク  |
Img_4e4809e1f89b393a4f83dd858861a1ae
さようなら、ありがとうゴルちゃん。
早いもので1月と2月が終わり、明日はもうひな祭りですね!
ずいぶんご無沙汰しておりました。
ご心配おかけしていましたら申し訳ございません。

日ごと春の気配が濃くなり、ようやく穴ぐらから出て来た
熊よろしく(^^;) ぐっすりと冬眠し元気回復してきました!
冬の暗い空と寒い日々、それに加えて手首骨折の治りの遅さは、
思った以上に心身にこたえました。
晴れた空の美しさ、太陽のあたたかさ.光は偉大ですね!!!
骨折から丸5ヶ月が経ち、あともう一歩というところまで回復
してきました。ぼちぼち作業を再開できそうです。
力のいる仕事や手首を捻る作業はまだ痛いので、様子を見ながら
のんびりやっていきます。

冬眠中の私は、、(興味はないと思いますが...^^;)
今?話題の『嫌われる勇気』をはじめいろんな本を読んだり、
気になる調べものをしたり、療養にお気に入りの温泉に行ったり、
断食など普段なかなかできないことも体験しました。
普段の私は、先の予定がまっ白だと不安で落ち着かない気持ちに
なりがちなのですが、最近ではのんびりなリズムにも順応してきて、
それはそれで困ったなーという感じです(^^;)

ありがたいことにお声を掛けていただいていた今年最初の予定は、
残念ですが断念しました。
一昨年.昨年と参加させていただいた飛騨の木工と兵庫チームによる
『飛騨の工房 家具展 と 兵庫クラフトの手仕事展』 (Click!) 
3月9(木)〜14(火) 10〜20時(14日は18時迄) 三宮さんちかホール。
私もメンバーに会いに行きたいと思っています。
皆様もよろしかったらぜひご覧いただけたらと思います。


車が二台になった2013年初夏以降、私が乗るのはTANTOばかりに
なっていましたが、それまで私が主に乗っていた車...GOLFワゴンを
3月の車検前に手離しました。
17年近い歳月をともにした大好きだった車は、洗車もマメに丁寧に
乗っていたとはいえないのですが...大切な人との別れのようでした。
3月は、別れと出会いの季節ですね。
私も”冬の私”には別れを告げて、ゆっくりと一歩ずつ進んで行きます。
頭のなかで色々と考えたこと、それは今は頭でっかちな状態ですが、
実際に手を動かしてみます。
良いものが出来ると良いのですが、それよりもまず私自身がワクワク
楽しみながらやってみたい!新しい自分に出会う為に...♪

展示会の予定をお知らせできるのはまだもう少し先になりますが、
最後にちょっとお知らせです。
時期はGWの前後から、月に1〜2回陶芸体験教室を考えています。
(場所は吹田市山田 最寄り駅から徒歩数分の場所です)
広く募集はせずに、ひっそりと少人数で始めたいと思います。
もしもご興味がある方がいらっしゃいましたらご連絡下さいませ☆
おおまかな内容ですがお知らせさせていただきます。
ぼちぼちと再開、頑張ります!今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Img_cd92439924e7ab773578cdd209d1cb51
ガス窯を設置している建物も煙突が埋まりそうです。
Img_e3d5fbacac98cca0f22daa8fb016a484
冷え取り君♡
この大寒波で先週金曜日夜からずーっと雪が降っています。
日本各地でもかなり積雪したところが多いですね...。
雪が降っても仕事が休めないお勤め人、センター試験は毎年大雪で
受験生はほんとうにごくろうさまです。足元お気を付けて下さい!

今日はやっと時たま晴れ間も見えます。
ですがまだまだ雪は降り続けています。。
今回の雪は、こちらに越して来て一番の積雪記録になりました。
除雪車が通り、自宅前の道路は雪かき.圧雪して下さいました。
路肩に積まれた雪の層をみるとまるで雪国のようです!!
屋根から落ちる雪の轟音におびえベッド下でおとなしくしてる猫を
横目に、道路から玄関に至る通路とポストまわりを雪かきしました。
ほんの30分程度でも小汗をかくくらい、良い運動になりました!
これからもこんな雪の日が幾度もあると心底嫌になりますが、
今回はちょっとワクワク♪ 今年初めての大雪だから、でしょうか。

足の冷えが辛いので、ついに自分へのお年玉プレゼントに
”冷えとり君”を購入しました(^.^)
すごく気持ちが良くて、2時間位つかってしまいます。
それでも身体から汗が出てこないのは、血行が悪い証拠ですね。
今月は特に健康に意識を向けて、冷え, 骨折の経過も良いほうへと
向うように努めたいと思います!
温めることはもちろん、食事(質.食べる量)や運動も重要だし、
猫とごろごろ丸くなっていたい自分に喝を入れます!
湯治&断食にも行ってきます(^.^)
数ヶ月先には結果?をちゃんと出せるように、
プレゼントは先行投資、活かしたいと思います(^m^)
皆様もお風邪引かれませんように、暖かくしてお過ごしください!
Img_b76467d9d570025889f0c39f0997f12f
2017年が始まり、もうすでに12日が経ちました。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



手首の骨折はまだ完治状態ではなく、
週一くらいのペースで整骨院に通っています。
作業ができないので、健康に関する本も色々と読んでいます。
そのなかで腑に落ち良いと感じるものはいくつもあり、
普段の生活に取り入れて、健全なる心身を取り戻していきたいと
思います。
不調は原因がひとつなのではなく、食, 生活習慣, 考え癖などetc.
複合的にとつながっていることを、遅ればせながら骨折を通して
学んだ気がします。
完治する前に今年の予定を入れて自身を鼓舞するのも良いと
思ったのですが、無理に予定を入れて準備が不完全で見切り発車と
なるのも嫌なので、今のところ予定はまだありません。
出来るちいさなことから始めます。
小さなワークショップも今年はぜひ開催したい、と思っています。
こんな状況ではありますが、本年もどうかよろしくお願い致します!
Img_06917c5d5fb043154214cf8f170c1ac0
前回の更新から1ヶ月以上滞ってしまいました。すみません。。

比較的あたたかな日が続いていましたが、一昨日.昨日の朝晩は氷点下、
日ごと真冬に向かっていることを実感します。
骨折して9週が過ぎましたが、まだ骨はくっついていないようで、
oiの二文字が脳裏をかすめます...(>_<)
骨折したばかりの頃に比べると指の力の入り具合とか、
出来ることは増えて順調に回復してきてはいますが超slowです。。
遊ぶ予定は楽しみで嬉しいけど、ちょっと内にこもりがち。
年内にリハビリ科のある病院にかわってリハビリを頑張ること、
清里「ポールラッシュ祭」でO様がプレゼントして下さったサプリで
一日も早く自由に動かせるように使えるようになりたい...!

Img_1c24f9bb8a401babddaf7bed80c8b2cd
Img_01a041094285a412f6614e3290378239
家事も家人におおいに甘え、陶芸もずっとお休みしていますが、
今年最後の出店で、12月23日祝日兵庫県赤穂市へ行きます♪

暖木さん主催『クリスマスマルシェ in 奥藤酒造 vol.2』 (Click!) 

美味しいもの、手づくりのもの、古いもの、音楽演奏などなど、
坂越の古い酒蔵で開催される1日限りのイベントです♪
お昼ごはん, おやつにと美味しそうなお店が出店され、
こさじいちのパンが販売されたり(数量限定)、食い意地がはってる
私にはとても魅力的な(危険な??!)イベントです♡
素敵なものつくりをされている作家さんたち、古いもの、音楽も
とても楽しみです。
昨年の第一回はあいにくの雨天でしたが、今年は晴れてあたたかい
一日になるよう祈りつつ。
場所は牡蠣で有名な坂越の海からもすぐ、風情のある通りにあります。
奥藤酒造さん〜暖木さん〜紡木さん〜旧坂越浦会所〜牡蠣焼きで〆。
まるっと一日楽しめそうですよ。ぜひ遊びに来て下さいね(^o^)
あ、私は家にあるものをかきあつめて持っていきますm(_ _)m

とき:12月23日 10:00〜16:00

場所:奥藤酒蔵
   兵庫県赤穂市坂越1419

問合:暖木 (non-ki) 090-1240-7261

*旧坂越浦会所向い 海側に公共の駐車場があります。

Img_463ff06e02a6da56dbfdc6866356621d
Img_b3a5f6552390b387902b83cbd677a738
秋は黒豆の枝豆、先日は柚子、今年もご近所さんから
たくさんのお裾分けをいただきました♡ 嬉しいー!!!
篠山に越して来て、自然の営み.恵みをとても身近に感じるように
なりました。
季節がくると芽吹き、花が咲き、実をつける樹々。
なぜその時期がわかるのかな?ほんとうにすごいなー!と思います。
ツクシ. ドクダミ. 柿の実など、肥料も与えていないのに、ね。
今年はホーリーバジルで精一杯だったけど来年はドクダミ茶を作ろう!

いただいた柚子は柚子湯, お料理にも使いたいのですが、
まず第一に化粧水を作ります!
今年いただいたのは33個。昨年よりややこぶりの可愛いサイズ。
葉っぱとヘタを取って洗い、果汁.種.皮に分けます。
絞った果汁はハチミツを加えて一煮立てして冷蔵庫に保存。
醤油に混ぜてポン酢風に、お湯で割ってジュースに美味しいです。
種と皮はそれぞれ度数の高い焼酎につけて冷暗所で保管。
2〜3週間放置するだけで出来上がりです!
(純度の高い日本酒でもOKです)
種のほうはトロトロ濃厚な、皮のほうはさっぱりとした軽い
化粧水になります♫
私は冬でも柚子化粧水2種と椿オイルだけでお手入れ完了です(^^)
今年は35度の麦焼酎につけました。
昨年の泡盛とは匂いもやはり違うでしょうね?! 楽しみです♬

Img_fcbf481d8849536e2b5745c92e26180b
1
Img_1a029ab5b26a36ca6d549126145af789
2
年賀状はまだ手付かずですが、来年のカレンダーは準備万端です☆
カレンダー1は、「染めもの屋ふく」さんの工房でおこなわれた、
ゆうわのめぐみさんのカレンダーセッションで描いていただいたもの。
セッションを受けて、その人にふさわしい(いや、ちょっと違う...)
そっとその背をあと押ししてくれるような文字を描いて下さいます。
始まりの挨拶のあとに言われた一言にまずすんごい衝撃を受け、
その後びっくりするような偶然な事柄がわかり、
始終愛溢れる言葉でセッションは進み、文字を描いていただいて終了。
セッションに申込をしたのは手を怪我する前だったのですが、
怪我をしてからのうつうつ.イライラ.不安な気持ちの靄がふわ〜っと
晴れていくような体験をさせていただきました。よかったです(T^T)

カレンダー2は、画家のご夫妻.古川さんのもの。
清里「ポールラッシュ祭」に毎年ご家族で会いに来て下さいます。
煌ちゃんのは来年で3つ目。卓さんは今年初めて作られたそう。
おふたりは画風はまったく違いますが、共通するのは澄んだ美しい瞳と
大地にどっしりと根を張りすくっと立つ逞しさかな。

この三つのカレンダーで2017年はもうバッチコイ!な心境です(笑)
今年もあと3週間余りだと思うと嘘みたいですが...
残り少ない2016年、体調も万全に、穏やかに過ごしたいと思います。
皆様もどうぞ健やかに、楽しい美味しい12月をお過ごしくださいませ。
久々の更新、長々と失礼しました。

Img_72458dd3581496d1be845447239bbc22
綾さんのマフラー.ひときれ♡
朝晩寒くなって、薄い毛布なくしては風邪引きそうなこの頃です。
雲ひとつない青空に、苔色茶色が混じってきた緑の山々。
ぼーっと眺める時間のなんと贅沢なことよ、と。

怪我をしなければ12月にひとつ予定を入れようと思っていたのが
それも出来なくなり、でもそのおかげで叶ったことがあり、
その一日がとても佳い時間で、嬉しくなったのでした。

それは、、先週土曜日、日帰りで東京へ行ってきたことです♪
前回のマンマミーアさん以来、楽しみにしていた吉野綾さんの個展。
織物のことはまったくわからない私ですが、綾さんがつくりだす
布がとてもスキで、おっかけファンになっています(笑)
facebookで制作過程をずっと見てきて、個展初日にみにいくことを
叶えました。(みにいくことが叶いました、ではなく^^)
初日のopen30分程過ぎて会場に到着すると...
お目当てにしていた布はもうなくて、とても残念だったのですが、
ドアをあけて一番に目に入ってきたマフラーと、迷いに迷って選んだ
”ひときれ”を購入しました。
マフラーはカシミアとシルクの混紡で柔らかくあたたかく気持ち良く、
色は青.黒.グレー.茶色で、裏表で模様の色が違うダマスク織。
巻く場所でいろんな色がチラリと見えて、ほんとうに素敵なのです!!!
”ひときれ”は、新しい釉薬のカップを置きたいなと思い。。

個展をみて、作品に宿る美しさは作り手そのものだと強く感じました。
自ら糸を染め糸を紡ぎ、自分自身がほんとうに作りたいものを作る。
動物との暮らしや、畑の世話や、細々とした日々の暮しのなかに
つくることは溶け込み、大地に足をつけて生活する人の仕事である
ことを。
私が大好きな吉野綾さんの個展は今週末まで開催中です!
綾さんのHP  (Click!) 


綾さんの個展のあとは、
私の好きな水道橋にある器ギャラリーにご挨拶かたがた行きました。
納品が遅れているお詫びやら、新しい釉薬.新作をみていただきに
久々に訪れました。
制作意欲がズビシッ!! と高まるようなひとときを過ごすことができ、
ありがたく元気が出ました。
『新しい自分が見たいのだ。仕事する』
その言葉を指針として傍らにいつも置いていたいと思うし、
ふつうの暮らしをちゃんとできる人になりたい。
自身の日常を省みて、できていないことが多すぎる。
でも今からでも遅くないはず!!
怪我をしたおかげで、これまでは思いもしなかった思いや考えが
ふとなにげない場面で浮かんで来たり、
ともすれば忘れがちな感謝の気持ちがふつふつとわいてきます。
怪我はほんとうに貴重な体験となり、貴重な時間だと思えるように
なってきました。
脳が活性してきた証拠かな?! 左手もかなり使えるようになってきたし!!
焦らず出来ることはちゃんとして、でも左手で包丁を握るのだけはやめて
この秋〜冬を楽しく過ごせたらと思います(^o^)
Img_7785b54a15564a7bdd61d40e8fc4d18b
Img_2f114e1abc0f7b3ab0051128499d3d13
清里.カンティフェアが終わり既に1週間が経とうとしています。
秋晴れの気持ちの良い二日間、とても楽しかった〜♪
今年は例年よりも紅葉の気配が遅く、日中は暑いくらいでした。
今年もお会いしたかった方々と一年ぶりに再会が叶い、
新しい出会いもあり、嬉しく楽しい時間でした♡
常宿の乙女座宮と、お気に入りの温泉.ベルガで寛ぎ、
故郷に帰って来たような気持ちになりました。
優しい方たちとの再会で、汚れちまった私の心も清里の空のように
青く透明になっていくような気がしました。
お会いできました皆様、主催者の皆様、ありがとうございました!

手首の骨折を心配していただきすみませんでした。
来年春に完全復活を目指して、しばらくは養生第一で過ごします。
断捨離する良い機会でもあり、怪我してても出来ることを、
この冬はのんびりして過ごします。

ようやくギプスが取れて布生地の固定具になりましたが、
まだ骨はくっついてなくて痛みもあり力もはいらないので
引き続き左手メインの生活になりますが...
不便ながらも何とかなるものだな〜と人体の不思議発見?!的な日々です。
寒くなっていきますが、皆様もどうぞおからだ気を付けて下さいね。
Img_fd653f65974502d8d4b04078fd893984
新しい釉薬の色は、このコにそっくり!(臭木の実)
思いがけず手首を骨折してしまい、なにかと不便な日々です。
自分のことは字を書くこと以外はなんとかやっていますが、
陶芸や家事は全く難しいです...(><)

個展が終わって早いもので1週間が過ぎました。
急に秋めいて肌寒くなってきましたね。
お礼がすっかり遅くなってしまい申し訳ございません。
フボーさんまでお運び下さった方、気に掛けて下さっていた方、
どうもありがとうございました!
陶以外のものも初めて試みた展示会でしたが、
フボーさんの空間に助けられ思った以上にしっくりときました。
新しい釉薬はドキドキでしたが、お手に取っていただくことができ
嬉しかったです!!
陶芸の再開はまだ少し先になりますが、焦らずゆっくりと、
治すことに専念します。
つくりたいものを妄想しつつ、来春完全復帰を目指します!
またお目にかかれる機会を楽しみにしていますので
これからもどうぞよろしくお願い致します。

今週末は出展キャンセルすることなく清里に行きまーす(^^)
怪我しなければもうひと窯焚く予定だったのですが...
追加できなくて申し訳ありません。あるものを持って行きます。
週末もお天気に恵まれますように...!!
たくさんの再会と新しい出会いを楽しみに、大好きな清里に向います!
どうぞよろしくお願いします(^o^)
Img_0918b061a9c69dd44154f69a16369b4e
右手首負傷...
フボーさんでの個展も土曜日曜の二日間となりました。
今週平日はお店に行くことができずすみませんでした。
最終日は行けないので、明日は終日在廊する予定でしたが
昼頃からになります。
実は、、
昨日人生初めての骨折!! それもききての右手首を...(>_<)
病院に行った続きで行きますので着くのは昼頃の予定です。
明日昼迄にご予定して下さっていた方がいましたら
申し訳ございません。

あさって日曜日は最終日で16時で終了です。
どうぞよろしくお願い致します。(T_T)
Img_f968cf2eee4c8445de5b4df9a7a78904
DMの写真...香川県.直島『神社』地下
fbomhさんで2回目の個展の開催を決めたのは、さかのぼると
今から1年くらい前のことだったと思います。

ギャラリーの壁面には、陶以外のなにかを展示したいと思い、、
でも残念ながら絵は描けない。書も書けない。ではどうしよう?

ある時旅先の風景をおさめた写真に、面白いと感じるものが
写っていました。
足元の小さな苔や草花にも降り注ぐ陽光、光の揺らめき。

目にみえることだけが確かなことなのではなくて、
カメラがとらえたような風景は日常的に当然のように営まれていて、
ただ人の目には見えないというだけなのではないか?と感じました。
直島に行ったときのこと、
『神社』の地下で体験した"暗闇のなかから見る外の世界"は、
まるで祈りのようだと感じました。(十字架に見えたのです)


それで、ギャラリーの壁面にはそんな個人的な写真を、
そして写真から受けた”感覚”を、陶に表現することができたら良いな、
と思ったのが今回の企みでした。
天使や台皿、新しい青色の釉薬に込めました。が、
私の思いとは関係なく、展示会をご覧いただけたら嬉しく思います。


壁面に展示した写真は全部で七点。写真と撮影地を記します。

Img_2c38a93bcf327180bcd2de44995afee4
神奈川県 真鶴半島.御林 バスの車窓より1
Img_84143c1c2dfffcb37a18afd77ecebe2c
2
Img_7eafe5143f9777b4788b5694c3a81b57
3
Img_3a3b55d9dc727919b8c55e8fb80a6e14
篠山市 筱見四十八滝
Img_ac3d850efc5fdfed8a2666656d99d9a3
岐阜県 濁河温泉奥1
Img_2e740000e45d943c341b75e0168e7733
2
Img_0b4b51ddc10830df7984dd368cac42a2
fbomhさん
Img_35ac74fde87d5a6417476218ed97dee8
店内
本日より、fbomhさんで個展が始まりました!
お越し下さった皆様、どうもありがとうございました!

今朝fbomhさんに着くと、お店のお花などを私の花器に生けて下さり、
また食器にも添えて下さっていて大感激!!!
fbomhさんのセンスはほんとうに素敵で、数段おめかしした感じです♡

少しだけですが、お店と展示風景をupdateします。
小さな写真ですが雰囲気だけでも感じていただけたら...(^.^)
そして実物はお店でご覧いただけたら嬉しいです!!

下の写真で、一番最後の写真<DMの写真>を入れた額は、
飛騨高山のキナリ木工所 坂本さんが作って下さったもの。
その他展示風景に写っている額は、飛騨高山の工房まめや 鈴木さんが
作って下さったものです。
キナリ木工所さんの額は、シンプルですきっとした端正な感じ、
工房まめやさんの額は、鉋の手跡が残り作り手の息づかいを感じさせるもの、
どちらもとても素敵な額です!
素人写真をそれなりに見れるレベルまで引き上げてもらっている感じ(^^;)


在廊予定ですが、明日土曜日は終日、
明後日は(篠山市内はマラソンで通行規制がある為)昼頃からになります。
10月1日土曜日は終日。
その他の日は行くことができず申し訳ございません。
よろしかったらぜひ遊びにいらして下さいね。よろしくお願い致します。

Img_3acba0634224b7c8d953ad35df46fa3a
写真の光を表現したかった台皿
Img_ce10101d6f8b8d10d4eab22810e9f1f6
写真と天使といろんな葉っぱ(本物と陶とガラスと)
Img_c67965207483fff28d708b7c8a65dbef
自作のガラスの葉っぱの上で寝転ぶ天使
Img_969bac188fd625bc5c5ff918e129d9ba
工房まめやさんの額と新色.青色の部屋
Img_808e91b9df4ba34d6e709c1d963f9684
淡色の部屋
Img_9c9daaf92f2427ca5fa90b32b3a7f504
キナリ木工所さんの額とfbomhさんのお花