工房 上碗空(うわんそら)
Text Size :  A A A
|  はじめまして!  |  お知らせ  |  日々雑記  |  works  |  これまでの展示  |  お便り  |  リンク  |
Img_6c0cb7d76a70ae8275dddf7ed4414053
体験教室の器
Img_dcfa6940e3877bb3bc7fce6dc7759d24
大祓
Img_ecb8cacbec42ab21fb8c2a03693d2649
晴れた日の空
蛍の光も徐々に数少なくなり、雨と蒸し暑さと、、
もうすぐ梅雨明けですね!
なかなか更新できなくてすみません。。

陶芸を休んでいたブランクが怖かったですが、
無事ロクロも挽くことができ、土も半分量くらいは練ることができ、
ホッとしました。
ロクロ, 型打ち, ちまちまと手で作ったり、ぼちぼち作業しています。
5月末に陶芸体験教室に参加して下さった方々の作品は良く焼けて、
喜んでもらえてよかったな〜!!
自分の手で作った器で飲んだり食べたりできるのは嬉しいですよね!
6月末も暑いなか数名が参加して下さいましたが、
二回目の方はより難しいものにチャレンジをされたり、
上達が早くてびっくりさせられました!
教えるというとおこがましいですが、そのような体験は私自身も
5月が初めてで、難しさも実感しながら楽しくさせてもらっています。
体験教室は7月,8月はお休み、9月末以降にまた再開します。
7,8月はこもって自分のものを作る時間にします。


今年は初めて”夏越の大祓”に参加してみました。
場所は西宮の甑岩神社。巨石がすごい迫力のある神社です。
神主さんの祝詞と、茅の輪くぐりで半年の間にたまった厄を払う
という神事です。
今年上半期はウツウツと過ごしたので、そんなくぐもった覆いの
ようなものが、すっかりきれいに祓われたような気がしました!
地元民を大切にされている、昔ながらの鎮守の神様のいるお社
という神社でした。

そして、2017年下半期の最初の日である昨日、
大学卒業後に勤めた会社の同期、4人との女子会でした(^^)
本町のスペインバスク料理 ”Alarde”さんへ。
シェフがひとりで切り盛りされているお店は、薪の良い香りが
印象的なお洒落なお店でした。
手間の掛かったとっても美味しい料理の数々に舌鼓を打ち、
旧友達との楽しいお喋りに、とても良い時間を過ごせました。
幸先の良い下半期のスタート、あのひとときを思い出すと
頑張ろう!!とエネルギーがわいてくるような気持ちでいます。

このところ木曽、北海道で地震が相次ぎ、
北陸の大雨など、自然災害が続いていますが、、
自然の脅威にはなす術はなくとも無事でいて欲しいと祈ります。