工房 上碗空(うわんそら)
Text Size :  A A A
|  はじめまして!  |  お知らせ  |  日々雑記  |  works  |  これまでの展示  |  お便り  |  リンク  |
Img_208907f67766713e0a33f9cb4220295a
写真は本文とは関係ないけど、9年前に訪れた北海道美瑛の青い池
朝9時頃には既に27度はある今日このごろ。
エアコンなしでは過ごせませんが、冷たいものは殆ど摂らないからか
夏バテ夏痩せとも無縁です。腕の汗疹が酷くて恥ずかしいです...。

さっそくですが、
秋に展示会がふたつ決まりました!
ひとつは前回の記事に書きました能勢の「里づと」さん。 (Click!) 
もうひとつは「里づと」さんの会期の前の週の週末に、
山梨県北杜市に行けることになりました(^o^)
とても素敵なカバンを製作される「IGELKOTT」さん。 (Click!) 
そのお店の白いデッキをお借りして展示会をさせていただきます!
会期は10月13(金)〜15(日) 3日間の予定です。
清里で開催される ”ポールラッシュ祭” と同じ週末、
距離にしたら16km程(車で30分位)の場所になります。
毎年 ”ポールラッシュ祭” に来てくださる方々と、
今年は「IGELKOTT」さんで再会が叶うと嬉しいです(^.^)

詳しくはDMができましたらまたお知らせさせていただきます。
嬉しくて、取り急ぎ早々の告知でした!
Img_1bcd19a196c6629bbdd92b765d4e62cd
新作1
Img_9125e5ce06ea40a8dbf765edb0b5c0e5
新作2
連日蒸し暑く晴れる日が続いています。
梅雨明け情報はまだ出ていないですよね??

6月下旬頃からふぅ(猫)が体調を崩し、心配な状態が続きましたが
(生死にかかわる病ではないです...^^;)
涙目を残してようやく回復してきました。
私自身は具合が悪くなっても病院には行かず家で寝て過ごすのですが、
言葉を喋れない猫はかわいそうで、過保護なくらい心配になります...。
ワル〜イふぅがイタズラをしなくなり暗い所でうずくまっているのは
恐怖でした。
病院にも何度も連れて行き、2,3日前からちょっとずつワルイことも
再開するようになり熱も下がりやっと安堵しました!


ふぅのことを言い訳にはできませんが^^;(ただ忘れていました...)
今年10月半ばに開催される清里「ポールラッシュ祭」の申込期限を
すっかり失念して、応募申込ができませんでした(T_T)
昨年までは毎年参加させていただいて、6回は出展しています。
(今年も審査に通ったかは?ですが)今秋は清里に行けないと思うと
残念でなりません。
只今ツテを頼って聞いていることがあるのですが...
報告できるがことができましたらお知らせさせていただきますm(_ _)m

もうひとつ残念なことは、
9月半ば地元篠山で予定していたクラフト展「くもべ里山小学校」も
開催日を延期することになりました。
9人の作家がそれぞれ趣向をこらしたWSも計画していたのですが...
改めて、日にちが決まりましたらお知らせさせていただきますm(_ _)m

そして、新たにひとつ予定が入りました。
10月18〜22日の5日間、能勢の「里づと」さんで個展をします!
なんと今年初の展示会になります!!!
今年は展示会を開催できる予定はなかったのでちょっとドキドキです。
気持ちを集中して頑張りたいと思います!
写真は、白色粘土で作った小さなモノ+木のboxに着色したものです。
個展では、器以外のものも出品するかも??! です。
DMができましたらあらためてお知らせさせていただきますm(_ _)m

夏の終わりに九州に3泊の旅行を予定しています。
元々日田市には立ち寄る予定だったのですが、被害の爪痕を見て感じて
微々たることでもできることをしてきたいと思います。
自然災害はいつどこで起こるかわかりませんね。
もうこれ以上災害の被害がないようにと祈るばかりです。。
Img_6c0cb7d76a70ae8275dddf7ed4414053
体験教室の器
Img_dcfa6940e3877bb3bc7fce6dc7759d24
大祓
Img_ecb8cacbec42ab21fb8c2a03693d2649
晴れた日の空
蛍の光も徐々に数少なくなり、雨と蒸し暑さと、、
もうすぐ梅雨明けですね!
なかなか更新できなくてすみません。。

陶芸を休んでいたブランクが怖かったですが、
無事ロクロも挽くことができ、土も半分量くらいは練ることができ、
ホッとしました。
ロクロ, 型打ち, ちまちまと手で作ったり、ぼちぼち作業しています。
5月末に陶芸体験教室に参加して下さった方々の作品は良く焼けて、
喜んでもらえてよかったな〜!!
自分の手で作った器で飲んだり食べたりできるのは嬉しいですよね!
6月末も暑いなか数名が参加して下さいましたが、
二回目の方はより難しいものにチャレンジをされたり、
上達が早くてびっくりさせられました!
教えるというとおこがましいですが、そのような体験は私自身も
5月が初めてで、難しさも実感しながら楽しくさせてもらっています。
体験教室は7月,8月はお休み、9月末以降にまた再開します。
7,8月はこもって自分のものを作る時間にします。


今年は初めて”夏越の大祓”に参加してみました。
場所は西宮の甑岩神社。巨石がすごい迫力のある神社です。
神主さんの祝詞と、茅の輪くぐりで半年の間にたまった厄を払う
という神事です。
今年上半期はウツウツと過ごしたので、そんなくぐもった覆いの
ようなものが、すっかりきれいに祓われたような気がしました!
地元民を大切にされている、昔ながらの鎮守の神様のいるお社
という神社でした。

そして、2017年下半期の最初の日である昨日、
大学卒業後に勤めた会社の同期、4人との女子会でした(^^)
本町のスペインバスク料理 ”Alarde”さんへ。
シェフがひとりで切り盛りされているお店は、薪の良い香りが
印象的なお洒落なお店でした。
手間の掛かったとっても美味しい料理の数々に舌鼓を打ち、
旧友達との楽しいお喋りに、とても良い時間を過ごせました。
幸先の良い下半期のスタート、あのひとときを思い出すと
頑張ろう!!とエネルギーがわいてくるような気持ちでいます。

このところ木曽、北海道で地震が相次ぎ、
北陸の大雨など、自然災害が続いていますが、、
自然の脅威にはなす術はなくとも無事でいて欲しいと祈ります。
Img_f590f962de5b064e923ec5a030fca0b9
体験の作品(自宅に持ち帰り削りました)
Img_ae10ac7d786c167087d4cb6a960e4b8e
教室(電動ロクロ)
Img_8d2aacbaf6c3a118b87cf548f3c65927
教室(作業机)
先月下旬頃から真夏のような日が続いていました。
が、今夜9時くらいから稲光と遠くに雷鳴が聞こえ、
間もなくして大粒の雨と雷の大音量。。
近くに落ちたのでは?と思う雷に猫はおびえ、
しばらくすると雨と雷は止み、窓を開けると涼しくて、
草木の匂いが濃密です。
もうすぐ入梅、そして夏本番。
今年ももう5ヶ月が過ぎたと思うと早いですね。


5月27日(土)に陶芸体験教室第一回を開催しました。
知人ご夫婦、友達の友達のお子様、高校の同級生女子、
小学2年生〜60代まで、8人が参加して下さいました。
体験内容は「電動ロクロでカップ,お茶碗を作る」でした。

実を言うとロクロを挽くのは骨折以来8ヶ月ぶり(^^;)
土殺し(土の上げ下げ)が多少不安で、普段の半分量約3kg
ロクロに据えましたが、痛みはなくホッと安堵しました。
(箱入り娘以上に大事にしすぎたか...笑)

今回参加して下さった方は全員が電動ロクロは初めて!
ということでしたが、土殺しから成形までの一通りを
体験してもらいました。
大変難しかったかと思いますが、それぞれに個性ある
形の器が出来ました!
楽しかったー♡と言ってもらえて嬉しかったです!
私が初めて陶芸教室で電動ロクロを体験した時なんて、
服がドロドロに汚れただけで、形あるモノなど全然
出来なかったんですよね(^^;) 皆さん上手でした!
高台削りも終わりました。
あとは乾燥させて素焼〜施釉〜本焼をしてお渡しです。
体験していただいた器だけでひと窯焚けないので、
手も良くなったことだし、自分の作品もぼちぼち作り、
一緒に焼きます。無事良く焼けますように...!!!


次回の陶芸体験教室は6月24日。
こちらでの募集は、秋以降空きがある時にお知らせを
させていただきますね。(夏はお休みします)
もしもご興味ありましたらどうぞお問合せ下さいませ。



K代さんの絵画教室で色々な表現方法を教わり、
初めて使う粘土も購入し、
用途ある器以外のものも作ってみたいという欲求に従い、
内なるもののカタチをあらわしたいと思います。
今年中に1度は展示会を開けたら、という目標はあるものの、
あぁこれだー!と納得のいくものをまず私がみてみたい。
長かった8ヶ月。でもたったの8ヶ月かも。。
立ち止まった時間は有意義だったと思えるよう頑張ります!
Img_d43510fefbf0a0ee11c1945a84083e50
出展風景
Img_cdc3ceb5854fec4ea84ca9c3e8e745a2
定番の器たち
Img_6a97d02caad59ca20b6d3301219d2bda
木蔭が良い雰囲気
暑いくらいの良いお天気にめぐまれ、
久々に野外イベントに出展してきました(^-^)
大きな樹のある場所に広々と展示させていただき、
木蔭が涼しく気持ち良かったです♪
二日間多くのご来場があり、たくさんの方にみていただく
ことができました。
器は定番の品を持っていきましたが、
陶とは異にする新作三点と、それらと一緒に
”羽を持つちいさな人たち”三点も展示しました。
ちいさな人たちは三点いっしょに素敵な方のもとへ。
嬉しいけど、嫁に出したような寂しい気持ち...。
二日目にはブログをご覧いただいてT様が来てくださり、
心励まされ、とても嬉しかったです(^.^)

ご覧いただきました皆様, 購入下さった方々, スタッフの皆様、
どうもありがとうございました!!!
野外でのイベントはとっても久しぶりでしたが、
お天気にも恵まれ、楽しい二日間を過ごすことができました!

今週末の土曜日は、いよいよ陶芸体験教室一回目です。
ほぼ全員が知人.友人なので緊張しないかなぁ。
楽しい時間を過ごしてもらえたらと思っています。
来週以降は、絵画教室で教わったことなど試行錯誤しながら
制作する時間を増やしていきます。
すべて新作で展示会をひらけることを目標に頑張ります!
ヘムスロイドでお会いできました方々ともまたどこかで
お会いできましたら幸いです。ありがとうございました!!!

Img_b41ee7eeba9d2ef3610288b5aa42663f
新作も展示しました
Img_8a985c3f5b2b50eb48f6e8cb1a203d72
羽をもつちいさな人と新作
Img_56609ff778f6a383b2cd67b0b3fea5c0
帰りに寄った素敵な場所♪アイスが美味!!!
Img_5d0c7a34ba170e04ca2f20a4c32236d1
またまた久々の更新になってしまいました。すみません。
緑が美しい一年のなかで一番好きな季節♪

GWは既に遠い日々。
遊びに行きたくなる気持ちをぐっと堪えて断捨離実行しました。
でも時間切れで居住部分だけはどうにか7割位の進捗度。
作業場は全く手付かずなので、残りは追々片付けます。
どうしてこんなにもモノが捨てられないのか、自分自身に
うんざりします...(>_<) せめて写真だけは爽やかに...(^.^)

久々に野外イベントに参加させていただくことになりました。
申し訳ないことに怪我で器作りはお休み中、
器の新作は数点だけになります。
定番のピンクや淡いブルーの器が主になります。
器作りのかわりに見つけた”表現?”は、まだ試行錯誤中ですが、
器といっしょに数点だけ展示させていただきます。
心の奥底のほうからこみあげてきて、
うまく作りたいとか、良いものを作りたいとか、
そんな思い.隙が1ミリも入らない、只ただ手の勢いにまかせて
出来たモノです。

5月20-21日 ヘムスロイドの杜まつり(東近江市) (Click!) 
初めての出展になります。
広々とした気持ち良さそうな場所です。遊びにいらして下さいね!
どうぞよろしくお願い致します。
Img_aafea3268d7954c95a5b759f9c11cf64
月日荘さんで購入したお気に入り♪
篠山も一気に桜が開花しました。春ですね〜。
私はJRの青春18きっぷで3月〜4月プチ旅を楽しみました♪
この切符は1枚の券面で5回の押印が受けられます。
ひとりで5回、5人一緒に1回というふうに利用ができます。
旅のブログになってしまいますがどうぞお付き合い下さいませ。

まず1回目はひとりで、3月10日に名古屋〜多治見に行きました。
浅井さんのブログ「布とお茶を巡る旅」 (Click!) で知り興味を持った、
名古屋 月日荘さんで開催された展覧会 (Click!) 
『正藍型染師.田中昭夫さんの新作染め布と若い衆とのコラボ展』。
田中さんの藍染めの布とのコラボ作である富沢恭子さんのバッグ、
田中さんの布、端切、クッションを購入しました。
柿渋の型紙も展示されていて、その仕事の細やかさ美しさに感嘆し、
田中さんご本人にもお話を伺えたり、
お仕事のほんの一端に触れることができた貴重なひとときでした。
月日荘のあとは多治見の百草さんを訪れました。
陶芸をする方なら誰でも知っている有名な場所ですね。
お洒落で素敵なギャラリーでした。
多治見駅からギャラリーまで往復徒歩は結構足にきました...。
途中にある”コメダ珈琲” 初めて入りましたが美味しかったです♪
名古屋くらいなら青春18きっぷでの移動は余裕です〜!
(最長乗車距離は数年前佐賀からの帰路、さすがに疲れました...)

Img_ae052dab56ac81f05ca3fb4982868daf
葉山.一色海岸
Img_86b0fea431015dce538c5114953b16ca
北鎌倉のミンカで休憩
Img_6f726240401c322e9b26fa82dfd06153
綾さんの個展で購入した作品
青春18きっぷ、次の旅は母とのふたり旅。
行きは青春18きっぷ x 2回分、帰りはぷらっとこだま。

私の大好きな染織の作家.吉野綾さんの鎌倉での個展をみに、
久々の鎌倉散策、葉山にも足を伸ばせる〜♪と計画しました。
数年前から綾さんのおっかけファンのようになっています(^^)
今回は初めて巻物のない、絵画のような作品、マット、たんざく、
ダマスク織の展覧会でした。 (Click!) 
個展開催までの間、制作の過程を綴られているのを見て、
実物を拝見できるのをとても楽しみにしていました。
”sailing”と題され、和紙と羊毛との表現は波のようなゆらめきを
感じました。
おもてと裏が違う楽しみ。ぽこぽことした手触り。色あい。
ほんとうに素敵だったな〜♡
初日openの頃に行き、ゆっくりと拝見して決めることができ、
その後は母と北鎌倉から鎌倉までを徒歩で寺社めぐり。
どこもかも桜が満開で美しく、散策を楽しみました♪

そして今日、綾さんから購入した布が届きました。
売約の品々もすべて個展最終日までみることができるように
と配慮されていました。

綾さんの個展と鎌倉散策を楽しんだ翌日は、
葉山の友達のお店「three-o'clock」へ。 (Click!) 
お菓子をたくさん買いました♡
ぴよこさんのお菓子は優しい味わいでとても美味しい♡
可愛くて素朴で毎日食べたくなるようなお菓子です。
月二回の開店日、お客様が続々とお見えになっていました。
その他、一色海岸, 森山神社, SUNSHINE+CLOUD。
葉山はとても好きな場所です。
今回は会えなかった友達、次回はゆっくり遊びに行きます♬

Img_d783e1ba4e790aec486ebe87108c46e8
直島「神社」
Img_690224ef7ab7d76d4d14b16b3a5c92dd
直島 濃霧の朝
Img_36c59f7d19befdb153264cdd72ceb1ea
豊島の海岸で拾った貝殻と
青春18きっぷ4,5回目は、瀬戸内の島へひとり旅。
2回目の直島と、初めての豊島への旅でした。
行きは瀬戸大橋線を通り高松からフェリーで直島へ行く予定が、
JRの遅延で30分時間をロスし、高松発のフェリーは間に合わず、
宇野からのフェリーに変更することになりました。
でもそのおかげで宇野で待ち時間ができて、大阪屋さんで
美味しい魚の昼ご飯を食べれました♪

直島では前回改修中で見れなかった「ぎんざ」と、
再度みたかった「神社」を。
前回と同じ霧雨のなか、しっとりと趣がありました。
どちらにも共通する影と光と空間が、とても印象に残っています。

直島に1泊、2日目は朝から豊島の予定だったのですが、
1泊した翌朝、濃霧発生の為フェリーの運航が大幅に遅れました。
直島〜豊島のフェリーは欠航し、豊島に行くには宇野港経由でしか
行けなくなりました。
それで豊島を日帰りでみることが不可能になり、急遽もう1泊
豊島で宿を取ることにしました。これが大正解でした!
まずは直島で足止めされている間、昼ごはんを食べに行った
山本屋さんでめっちゃ美味しいうどんを食べられたこと!
昼食後港に戻って来るとようやくフェリー1便が運航開始になる
というタイミングの良さで。
そして夕方着いた豊島も幻想的な霧のなかだったので、
その日は終日霧で視界が悪く曇か小雨の天気だったと思います。
一泊した翌朝は曇、徐々に薄日がさして、午後から晴れました!
小雨や霧の豊島じゃなくて嬉しかったです!!!
電動自転車で島一周できて、アート,町並み,山と森,海,清水...
満喫しました♪
交通の混乱で予定が狂いましたが、そのおかげで思いがけない
良い思いができてラッキーでした。
昼ご飯を食べた島きっちんも美味しかったし♪
豊島美術館は何年も前から、行くことを切望していた場所でした。
朝から夕方の閉館まで刻々と変わっていく様をずーっとみて
感じていたかったです。 (Click!) 
豊島はゆったりのんびりとした時間が流れているようでした。
美しい風景、アートをみて心がふつふつと音をたてています。
心にいっぱい栄養をもらって、青春18きっぷ春の旅は終わりました。
また頑張ろうと思う良い旅でした♪
Img_03babc06eb373ac8013be8673d62c986
写真は、昨日隣町のニュータウンに行った時に撮ったもの。
つぼみの茶色い部分はふかふかしていて気持ち良い手触りです。
北国の春を告げる唄、コブシの花ですね。可愛い花です。

第一回(5月)のちいさな陶芸体験教室は、
おかげさまで定員数のお申込をいただきましたので、
募集は終了させていただきます。
参加お申込いただきました皆さま、ありがとうございます!
もう少し先になりますが、お会いできるのを楽しみにしています。

第二回は6月24日(土) もしもご興味ある方がいらっしゃいましたら
「お便り」からご連絡下さいませ。詳細お知らせさせていただきます。
Img_ebbb83c4fabc9b6e0bf0905b6a45b379
Naturaさんにて
早いもので3月ももう終わりですね。
甲子園春の選抜野球は、連日良い試合ばかりでジーンと
してしまいます。
うちの隣地の梅林?の梅もようやく満開に近付いてきました!
可愛い雑草...オオイヌノフグリ,ツクシなども出てきて
春の気配に満ち満ちています♪
ただ、晴れて風のある日は要注意。花粉が流れるのが見え、
空が霞むほど。花粉症の人は絶対に近寄れない環境です(^^;)

引きこもっていた冬は色々なジャンルの本を読みました。
そのなかで「官足法」という足裏健康法の本に心つかまれ、
ネットで検索してみつけた、奈良のサロン「Natura」さん。
施術を受けに行ったりもしました。 (Click!) 
丁寧な施術と美味しい玄米甘酒ランチがとてもよかったです。
弱っているところが揉むと痛いのですが、私は足裏の全部、
膝〜太腿までのリンパ全部、どこもかもが痛くて、
身をねじりながらひぃひぃふぅ〜〜な感じでした。。
せめてもう少し痛みがマシになる身体になりたくて、
赤い棒とウォークマットも購入し、足裏を揉むのを日課に。
ですがハンパない痛みに、踏むのを手加減したり外したり、
そんなんじゃダメなんだよ〜。
まぁ徐々にマシな身体にしていければと思います。
写真(左)は、二回目にNaturaさんを訪れた時のもの。
玄米甘酒と玄米甘酒パンのWSを受けさせてもらいました。
パンの発酵時間を利用してマットのレクチャーもして下さり
有意義で痛・嬉し楽しいひとときでした♪
パンをこねる作業でまだ完治していないこともわかりました。
たった数百gの生地をこねる動作が痛いのです(T-T)
現在のリハビリは、今も月2,3回整骨院に行っているのと、
ペットの玩具でグーパーすること(握るとぴーぷー音が出る)、
Naturaさんがプレゼントして下さった棒で腕〜指のマッサージ、
そしてパンをこねる作業もメニューに加わりましたよ♪

土練り,ロクロなど、右手を捻る.力をこめる作業ができなくて、
初めの頃は気持ちは焦るばかりであくせくしていたのですが、
そのうちに諦めの気持ちになり、気晴らしによく本を読みました。
そのうちの心理学の一冊が転機になりました。
幼少の頃に蓋をした記憶に思いがけず対峙させられることに...。
私は「小学校2年生の授業で受けたトラウマ?がきっかけで
絵が描けなくなった。」ずっとそう残念に思ってきました。
しかしその本を読んだ後には、その私の思いは言い訳のようで、
なんだか恥ずかしくさえあり、違和感だけが残りました。
”トラウマをもっともらしい理由にして逃げてきただけでは?
 実際に描こうと筆をもったら描けるのでは?!” 。
そして日を置かず、K代さんが主催する絵画教室を訪ねました。
何年も前にK代さんから聞いていたこどもたちの”胎内記憶”の話。
以来どこかでずっとひっかかっていました。
そして私も胎内記憶のWSを受けました。ら、
ブロックしていた否ブロックしていたことにすら気付かなかった
諸々が出てきて、ほどなくしてしゅるしゅるとほどけていきました。
そして唐突に、絵が描きたい!!内なる声が叫んでいました。
そうしてK代さんの絵画教室に通い始めたのです。
下の絵(右)は、絵画教室で初めて描いた絵です。
表現したかったこと, 青のグラデーションは絵具の扱いに不慣れで
表せませんでしたが、それはそれはとても楽しい時間でした。
辛く長かった冬、出口のみえない真っ暗な長いトンネル...
だと思っていたのは、蹲って地面の一点ばかり見続けていたせいで、
ある日なんとなく立ち上がり、前方に顔を向けてみると、、
遥か彼方の方に仄かに光る小さな丸い点が在ることに気付きました。
ガチガチに縛り、動けなくしていたのは自分自身だったのです。
アドラーの心理学「嫌われる勇気」。


陶芸の表現として、役に立つような素晴らしいものは、
これまでも現在も作ることはできていないし、この先も作ることは
できないと思います。
キレイだな、良いな、楽しいなという気持ちが、どうかカタチに
あらわれてくれますように。
大切なのはきっとそういうことなのでしょう。
その時々のまっさらな気持ちを手にのせていけたらなと思います。

陶芸体験教室の第一回は5月末にひっそりと開催予定です。
現在4人の方が参加を検討して下さっていて嬉しい限りです。
教室は月一回の予定で、細く長く続けていけたらと思います。
4月はあちらこちらに小旅行もします♪
楽しみながら色々とやっていきたいと思います。
あ〜、久々に更新したらすっかり長くなってしまいました。
なんだか色々と吹っ切れてスッキリ!re.bornってな感じです♪
Img_b16f3c696665dfeb50ced82fead35e9c
隣地の梅
Img_231590948d4c13f35c27e3a044494a54
玩具,棒,パン捏ね、のリハビリセット
Img_fdbd23cec0b947b12656fdf5c540919e
「茫洋」
Img_d39c64af1d452211fb93952ad9de6b38
雲部会場. 私の器
三寒四温、隣地の梅林の梅もちらほら咲き始めました♪
三月に入っても雪が降る寒い日もありましたが、
野草が咲き始め地面を見るのも楽しみになってきました。

今日から篠山市内の8つの会場でひなまつりイベントが
始まりました!
年代物のお雛様。気品のある美しさは圧巻です!
床の間に飾る? 紙に描かれたお雛様は初めて見ました。

雲部会場では、地元の手作り品も展示販売されていて、
私も作品だけ少数ですが置かせていただいています。

1日で8つの会場をまわることは難しそうですが、
里山の春を感じにぜひ篠山に遊びに来て下さい(^-^)

イベントの詳細は →  (Click!) 
Img_ba6b9acb566035f84c39f7e93de10035
雲部会場
Img_9631e973df95d3c30891fcac9ab812a7
ひな祭りパンフレット
Img_822024a59ea0c29c2b3b822820bfd305
ひな祭りパンフレット